<< マニフェストの背後にある、「文化、芸術」に対する基本姿勢を読む(中編) | main | 国会の答弁記録(芸術・文化関係) >>
        

スポンサーサイト

  • 2012.05.08 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


        

マニフェストの背後にある、「文化、芸術」に対する基本姿勢を読む(後編)

前回、前々回のブログで、各党のマニフェストに書かれている文化/文化による地域再生に関する項目を拾ってみましたが、マニフェストや政策集は、凝縮されたエッセンス。情報は決して多くはありません。ここからだけではつかみにくい、各党の「文化、芸術に対する基本姿勢」を、他の資料からもあたっておきたいところです。以下ご参考まで。

■前回衆議院選、参議院選時のマニフェスト
基本姿勢の変化、変わっていないことなどがよくわかります。
※参考サイト
「ザ・選挙」 マニフェスト比較2007 (07年参議院選挙)
選挙情報専門サイト マニフェスト (05衆議院選挙/04参議院選挙/03衆議院選挙)

企業メセナ協議会「公開質問状回答」
一歩踏み込んだ質問をなげかけています。国会に議席を有する政党(議員5名以上で“政党”)で回答のあった自由民主党、民主党、公明党、日本共産党、国民新党の資料を掲載。比較いただけるように、協議会による「まとめ」も作成しました。

■「協議会文化政策フォーラム2008」当日配布資料:自民、民主、公明党の文化政策
2008年1月に開催した協議会フォーラムには、自民党、民主党、公明党を代表する国会議員が登壇し、各党の文化政策が、資料として配布されました。
自民党資料
民主党資料
公明党資料
フォーラム抄録(PDF) (協議会機関誌「メセナnote54号」より)

■「季刊メセナ:特集 激論!文化政策
少し古い情報かもしれませんが、1995年の協議会季刊誌でも特集を組んでいます。

        

スポンサーサイト

  • 2012.05.08 Tuesday
  • -
  • 17:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

         
search this site.
links
categories
selected entries
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
recommend
いま、地域メセナがおもしろい
いま、地域メセナがおもしろい (JUGEMレビュー »)
社団法人企業メセナ協議会
◆企業メセナがはぐくむ地域のソフトパワー◆
文化活動を通して、魅力ある地域づくりをめざす企業の、個性豊かな実践例をリポート
archives
profile
others
mobile
qrcode
みんなのブログポータル JUGEM               
sponsored links